ブログ

おでん強化週間

2014/12/15


どうも~、画伯です。


急に寒くなってきましたね。
おでんや鍋の季節ですね。


そこで今日は画伯家のとある一週間を紹介したいと思います。


題して


おでん強化週間


ということで画伯の馬鹿な一言から始まった悲劇を紹介します。

とある日曜日の晩

画伯 母 「明日のご飯は寒いしおでんにしよう」


画伯 「来週おかん忙しいし毎日おでんでもええで!」


画伯 父 「え?」


画伯 「おとんも別にええやろ?」


画伯 父 「う、うん・・・」


こうして、画伯家の悲劇は始まったのです。

月曜日

画伯 「今日はおでんや」
おでんを温めなおす。


画伯 「おでんやったら1ヶ月でもいけるな」


ガラガラッ
画伯 父が帰ってくる


画伯 父も機嫌よくおでんを食べている。


※画伯家は帰ってくる時間がバラバラなので食事をする時間もバラバラになることが多い

火曜日

この日も特に問題なく食べ進める画伯家
画伯 父も「1ヶ月でもいける!」などと言い始める。

水曜日

少し飽きが来る。
みんなあまり食べなくなりだいぶと残っている。
まぁ三日目だし仕方ないか・・・

木曜日

画伯 父と母が文句を言い出す。
でもこの日を入れて後4日だから食べようと画伯が説得する。

金曜日

画伯、先日両親を説得したにもかかわらず我慢できなくなり友人と毎年している忘年会を急遽開催して逃げようと画策!
結果、いきなり過ぎてみんなと都合が合わず翌週に友人Aお勧めのお店に行くことになる・・・

土曜日

水曜日、木曜日あたりからおでんが残り始め、シュミすぎたおでんダネがちらほら見える。
特にダイコンやじゃがいもは真っ黒になりかなりしょっぱい・・・
でも後一日ということもあり、足りない食材をこのタイミングで足してこの日もおでんを食べる。

日曜日

遂に最終日!
今日で終わると思うと案外箸が進む。
そして










遂にお馬鹿なおでん強化週間終了!!




正直、達成感もなにもない。
もちろん何も強化するわけもなく、得たものは何もなかった・・・
てか、おでん強化週間って何やねん!って話ですよね。
残ったのはただの胃もたれだけだった・・・


胃もたれの原因は父親が調子に乗って入れすぎた大量の牛すじが原因だと思われる。
いくら下処理しても牛すじだらけのおでんのなかは脂ギッシュでベチャベチャになっていた。


みなさんも、一週間おでんを食べ続ける場合は牛すじの量には気をつけましょう!!

おまけ

後日行った、友人Aお勧めのお店はおでん屋さんだった・・・


おしまい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あーかいぶ